BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

初心者は知らない仮想通貨市場内の資金移動:勝てるトレーダーになるためにお金の流れを把握しよう

優秀な人へお金は一極集中する

前のページ仮想通貨市場でのお金の流れを理解するでは、仮想通貨市場の規模を把握する方法・重要性や下落相場での立ち回りについて解説しました。

このページでは仮想通貨市場内で資金がどのように移動するかを書いていきます。

資金は優秀な人・運の良い人のもとへ移動する

現実世界同様に仮想通貨市場でも資産は偏在します。投資とは参加者全員が儲かるゲームではなく、資金が人から人へ移動するゲームです。お金は無から生まれるのではなく人から人へ移動しているに過ぎません。

仮想通貨投資に関して言えば、弱者から強者への資金移動ゲームと言えるでしょう。

ここでいう弱者と強者はおおまかに下記のような属性(もちろん例外やグラデーションはありますが)で二分することができます。

  • 強者:2017年前半までに参加、英語ができる、ネットリテラシーが高い、複数の海外取引所を利用、株・不動産などの投資経験あり
  • 弱者:2017年後半以降に参加、英語が読めない、ネットリテラシーが低い、検索能力がない、国内取引所や海外の草コイン向け取引所を利用、投資経験がない

既存の投資と比較して仮想通貨投資で年齢や初期投資額はあまり関係ありません。情報感度が高く、行動力があり、運のいい人が先回りして利益を得られるのです。

特にアルトコイン投資に関してはこれが顕著になります。結局は他の人よりも早く目をつけた人に後から投資する人からお金が移動しているだけにすぎません。

自分はどれくらい優秀なのか

上記の強者・弱者についての分類で自分がどちら側に属するのか、自分は仮想通貨投資界隈でどれくらい優秀なのかは常に考えておく必要があります。

あなたは仮想通貨投資界隈でどの程度賢いのか。平均より劣るのであればあなたの元にやってきている一見美味しそうに見える情報がなぜあなたの元までやってきたか考えてください。多くの場合あなたの元にやってくる情報は下流、すでに価値のない最も損をしやすい情報でしょう。

激しく分断化されている日本の仮想通貨界隈では、初心者にたまたま美味しい情報がくる可能性はありません。反対にあなたがこの界隈で2年以上生き残っている場合、あなたが手にするのは上流の情報であることが多いです。

「オマエが買う時に売る相手は、オマエよりかしこいのか? バカなのか?」と田端氏は言います。あなたがある通貨を買うことができるということは、その通貨を売るという判断を下した人がいるわけです。

投資では、賢い人間にお金が流れる仕組みになっています。あなたが通貨を買う時、必ずその通貨を売る相手がいることを忘れず、なぜ相手は売るのか、相手は自分よりも賢いのだろうか、と考えてからボタンをクリックしなければいけません。

次のページでは2018年になって仮想通貨市場が縮小している=お金が流出している理由について書いています。

次ページ:仮想通貨市場が縮小している理由は◯◯