BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

AirDrop(エアドロップ)に無料で参加して数千〜数万円分の仮想通貨がゲットできるチャンス

仮想通貨にはお金を投資しなくても無料でコインをもらう方法がたくさんあることを知っていますか?色々な方法の中でも特にエアドロップと呼ばれるコインの無料配布キャンペーンは人気の稼ぎ方の一つになっています。

エアドロップとは一定の条件をクリアすればコインの開発者から無料で仮想通貨がもらえるというキャンペーンです。

一定の条件とは、

  1. 特定のコインのツイートをリツイート
  2. 指定されたTelegramのグループに参加する

といったものが多いです。リツイートするだけでコインがもらえるなら簡単ですね。

このページでは実際にとあるエアドロップに参加してその方法をまとめました。通貨によって差異はあるものの基本的な流れはあまり変わらないので、ぜひ参考にしながらエアドロップに参加してみてください。まだ仮想通貨をあまり持っていない初心者におすすめの稼ぎ方ですよ。

ページの最後には「どれぐらいエアドロップで稼げるのか?」や「エアドロップは危なくないのか」などエアドロップに関してよくあげられる質問について答えていきます。それでは見ていきましょう。

そもそもエアドロップとは?なぜ無料で配るの?

エアドロップとはコインの無料配布キャンペーンです。多くの暗号通貨プロジェクトは投資家が出資したお金と引き換えにトークンを投資家に渡すICOという形で通貨を配布しています。

ただこのやり方だと「一部の大投資家がトークンを独占してしまう」、「本当に欲しかった人が手に入れられない」など問題が多いため最近は、

  1. 希望者に先着順で
  2. 同じ枚数を平等に
  3. 無料で配布する

エアドロップという方式を取るプロジェクトが増えてきたのです。

エアドロップ参加に必要な準備

暗号通貨のエアドロップに参加するには準備が必要です。

  1. Twitterのアカウント
  2. Telegramのアカウント
  3. Bitcointalkのアカウント
  4. イーサリアムのウォレット

エアドロップでは申し込みページで上の項目を入力することが多いので、あらかじめアカウントを作成しておきます。TelegramはLINEのようなアプリ、Bitcointalkは2chのような掲示板です。

・Telegramの登録方法と使い方

・Bitcointalkの登録方法と使い方

イーサリアムのウォレットはエアドロップされた通貨をもらうために必要なので下のページを参考に作りましょう。無料で2-3分あれば作れてしまいます。

・イーサリアムウォレットの簡単な作り方

STEP1:Twitterでエアドロップの案件を探す

それでは実際にエアドロップを実施している通貨を見つけてみましょう。暗号通貨にはたくさんのプロジェクトがあるのでほぼ毎日どこかでエアドロップが行われています。

私がエアドロップの案件を探すときはTwitterの検索機能を使っています。Twitterの検索窓に「#Airdrop」と入力するとエアドロップ実施中のプロジェクトが表示されます。

今回は検索で引っかかったこのエアドロップに参加してみました。次は参加方法の具体的な手順を解説します。

STEP2:実際に参加してみる

エアドロップを実施しているプロジェクトのツイート内にあるリンクをクリックすると下のページに移動します。

この応募フォームを入力するだけでエアドロップがもらえる対象になります。日本語訳をつけておいたので参考にしてください。

ページ上部に書かれている指示を読むと、このプロジェクトのエアドロップに必要なのは次の4つだそうです。

  1. @Bizacoinをフォローし、私達のツイートに#Analyticsforthefutureというタグを付けて引用リツイートしてください。
  2. 私達のTelegramのグループチャットに参加してください。
  3. 私達のTelegramのチャンネルをフォローしてください。
  4. このフォームに正確に入力してください。

指示された通りに引用リツイートをして、指定された2つのTelegramグループに入って、必要事項をこのページに入力して最後に「送信」ボタンを押すと無事エアドロップ申請が終了します。

あとは待つだけであなたのイーサリアムウォレットに通貨が送信されます。送信されるタイミングはプロジェクトによってまちまちですが、公式ツイッターアカウントやTelegramチャンネルでいつ配布されるかの情報がゲットできるので欠かさずチェックしましょう。

STEP3:コインがウォレットに届いたら

ウォレットに通貨が送信されたらその通貨はあなたのものです。取引所に上場しているならすぐに売ることも可能ですし、値上がりするまで保有しておくのも作戦としてはアリです。

無料でもらえるもので、いずれにしても損しない仕組みなので初心者にはありがたいですね。

以上でエアドロップ参加の解説は終わりですが、エアドロップについてよくある質問について簡単に並べておきました。気になる人はチェックしてみてください。

エアドロップに関するよくある質問・注意点

「エアドロップにこれから参加してみたいけど、英語の情報ばかりで不安」という人のためによくある質問や注意するポイントのリストを作りました。

怪しいエアドロップの見分け方は?個人情報を盗まれたりしない?

エアドロップの中には最初から人を騙そうとするものもあります。例えば入力フォームの中にあなたのウォレットのアドレスではなく「ウォレットの秘密鍵を入力してください」というものがあったらそれは詐欺です。また「個人名や住所を入力してください」というものも参加しないでください。

公式サイトがないプロジェクトは怪しいものが多い

暗号通貨プロジェクトにはそれぞれ理念や目標のようなものがあります。ほぼ100%のプロジェクトがそれぞれの通貨の特徴や目標について公式サイトで説明しているのですが、中には公式サイトが存在しないプロジェクトもあります。こうしたプロジェクトのほとんどは詐欺プロジェクトなので気をつけましょう。

寄付を募るプロジェクトはやめる

無料で配布することが基本のエアドロップにも「私たちの運営資金を賄うために少しだけ寄付をしてください」といったフレーズの書かれているエアドロップが散見されます。こうした寄付を募るプロジェクトは寄付を送金したらトークンが送られてこなかったというようなケースが確認されているので参加は控えてください。

エアドロップは儲かる?

プロジェクトによりますが儲かるものも多いです。私がこれまで参加してきたエアドロップだと1万円を超えるものが5件、3000-5000円前後が10件、その他多くのプロジェクトが数百円から2000円ぐらいの利益をあげました。数分の入力時間で無料でもらえるコインなのにこれだけ値段がつくのは非常にお得ですね。これはまだ暗号通貨業界が黎明期だからこそのチャンスと言えます。

最後に

エアドロップは毎日開催されています。情報を持っていて参加するだけで無料でお金が手に入るチャンスなので投資初心者の人は資産を増やす絶好のチャンスを逃さないでください。暗号通貨は情報=お金の世界なのです。