BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

AirDrop(エアドロップ)に無料で参加して数千〜数万円分の仮想通貨がゲットできるチャンス

STEP1:Twitterでエアドロップの案件を探す

それでは実際にエアドロップを実施している通貨を見つけてみましょう。暗号通貨にはたくさんのプロジェクトがあるのでほぼ毎日どこかでエアドロップが行われています。

私がエアドロップの案件を探すときはTwitterの検索機能を使っています。Twitterの検索窓に「#Airdrop」と入力するとエアドロップ実施中のプロジェクトが表示されます。

今回は検索で引っかかったこのエアドロップに参加してみました。次は参加方法の具体的な手順を解説します。

STEP2:実際に参加してみる

エアドロップを実施しているプロジェクトのツイート内にあるリンクをクリックすると下のページに移動します。

この応募フォームを入力するだけでエアドロップがもらえる対象になります。日本語訳をつけておいたので参考にしてください。

ページ上部に書かれている指示を読むと、このプロジェクトのエアドロップに必要なのは次の4つだそうです。

  1. @Bizacoinをフォローし、私達のツイートに#Analyticsforthefutureというタグを付けて引用リツイートしてください。
  2. 私達のTelegramのグループチャットに参加してください。
  3. 私達のTelegramのチャンネルをフォローしてください。
  4. このフォームに正確に入力してください。

指示された通りに引用リツイートをして、指定された2つのTelegramグループに入って、必要事項をこのページに入力して最後に「送信」ボタンを押すと無事エアドロップ申請が終了します。

あとは待つだけであなたのイーサリアムウォレットに通貨が送信されます。送信されるタイミングはプロジェクトによってまちまちですが、公式ツイッターアカウントやTelegramチャンネルでいつ配布されるかの情報がゲットできるので欠かさずチェックしましょう。

STEP3:コインがウォレットに届いたら

ウォレットに通貨が送信されたらその通貨はあなたのものです。取引所に上場しているならすぐに売ることも可能ですし、値上がりするまで保有しておくのも作戦としてはアリです。

無料でもらえるもので、いずれにしても損しない仕組みなので初心者にはありがたいですね。

以上でエアドロップ参加の解説は終わりですが、エアドロップについてよくある質問について簡単に並べておきました。気になる人はチェックしてみてください。