BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

手数料ゼロのトークン取引を可能にするプロトコルAirSwap $AST とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

手数料ゼロのトークン取引を可能にするプロトコルAirSwap $AST とは

  1. 仲介者や手数料なしでトークンの取引を可能とするプロトコル
  2. 従来の取引所でリスクとなる取引所ハックによる資産流出や、取引手数料、トークン管理コストがなくなる
  3. プロトコルによるマッチング機能により個人間でのトークン取引が可能

の通貨シンボルは$ 、日本語名はエアスワップです。2018年11月13日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 エアスワップ
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/10/17

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://www.airswap.io/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/airswap
  3. ・ホワイトペーパー:https://swap.tech/pdfs/SwapWhitepaperJapanese.pdf

とは

スワップは、イーサリアム・ブロックチェーンでのトークンの取引のための真のピアツーピアエコシステムを促進するためのプロトコルである。これらのプロトコルは、資産取引エコシステムのための基礎となり、イーサリアム・エコシステムの成長を促進するように意図されている。

スワップの紹介より引用

AirSwapは仲介者や手数料なしでトークンの取引を可能とするプロトコルです。

従来の中央管理者のいる取引所でリスクとなる取引所ハックによる資産流出や、取引手数料、トークン管理コストを気にすることなく、スワッププロトコルによるマッチング機能により個人間でのトークン取引が可能です。

公式動画

の評判・将来性

今後、仮想通貨市場に対する取引所規制が進んだ場合に真価が問われる分散型取引所系プロトコルのAirSwapトークンは将来性を期待されるプロジェクトの一つです。

大手取引所Binanceに上場しているため新規マネーが流入しやすい環境にあります。

が買える取引所

(エアスワップ)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし