BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

ブロックチェーンの追跡性で食品と医薬品の安全性を守るAmbrosus $AMB とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

ブロックチェーンの追跡性で食品と医薬品の安全性を守るAmbrosus $AMB とは

  1. ブロックチェーン技術により食品や医薬品の透明性を保障するプロジェクト
  2. 商品の包括的なレコードをブロックチェーン上で保存・管理することで、消費者が容易に商品の流通元および流通経路を把握できる
  3. AMBトークンは新興取引所BinanceやKuCoinに上場済み

の通貨シンボルは$ 、日本語名はアンブロサスです。2018年5月27日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 アンブロサス
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/10/23

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://ambrosus.com/index.ja
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/AmbrosusAMB
  3. ・ホワイトペーパー:https://ambrosus.com/assets/Ambrosus-White-Paper-JP.pdf

とは

ハイテクセンサーやブロックチェーンプロトコル、スマートコントラクトなどを駆使した、世界初、公的に検証可能でコミュニティに密着したエコシステムによって食品の産地や安全、品質を保証します。

食品と医薬品の信頼価値より引用

Ambrosusはブロックチェーン技術により食品や医薬品の透明性を保障するプロジェクトです。

従来のサプライチェーンでないがしろにされている商品のレコードシステムに対して、Ambrosusプロジェクトは商品の包括的なレコードをブロックチェーン上で保存・管理することで、消費者が容易に商品の流通元および流通経路を把握できるシステムを構築します。

AMBトークンは新興取引所BinanceやKuCoinなど複数の取引所で取引されています。

の評判・将来性

グローバル化が進む食品や医薬品の安全性を守るプロジェクトとして世間の関心も高い分野のため、今後のメディア取材により知名度の上がる可能性の高いプロジェクトです。

大手取引所Binanceに上場していることから資金も流入しやすいため、マーケティング次第では今後大きく伸びていくことが予想されるトークンと言えるでしょう。

が買える取引所

(アンブロサス)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし