BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

拡張性の高い子チェーンを備えるビジネス向けブロックチェーンArdor $ARDR とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

拡張性の高い子チェーンを備えるビジネス向けブロックチェーンArdor $ARDR とは

  1. ビジネス向けにカスタマイズ可能な拡張性の高いブロックチェーン技術を用いたプラットフォームを提供
  2. 独自トークンの発行、投票の実施、暗号化メッセージ送信など多様な用途での利用が可能
  3. BittrexやPoloniexなど大手取引所に上場済み

の通貨シンボルは$ 、日本語名はアーダー/アルドールです。2018年5月21日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 アーダー/アルドール
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2016/07/23

の通貨タイプはコインです。

  1. ・公式サイト:https://www.ardorplatform.org/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ArdorPlatform

とは

Ardor Block-as-a-Service Platformは、信頼性の高い信頼性の高いNxtブロックチェーンテクノロジの実証済みの機能を使用してJeluridaによって作成されました。Ardorはスケーラビリティを必要とし、いくつかの開発中のブロックチェーンで必要とされる「マイニング」を避けたい特定のアプリケーションで使用するためにNxtを拡張します。

Ardor - Advanced Blockchain Technologyより引用

Ardorはビジネス向けにカスタマイズ可能な拡張性の高いブロックチェーン技術を用いたプラットフォームを提供するプロジェクトです。

子チェーンは独自トークンの発行、投票の実施、暗号化メッセージ送信など多様な用途での利用が想定されているため単なるデータのやり取り以上の、ビジネス利用に対応できるような機能を有しています。

ARDRトークンはBittrexやPoloniexなど大手取引所に上場しており、時価総額ランキングでも上位に位置するため、暗号通貨市場でも名の知られたプロジェクトです。

公式動画

の評判・将来性

実利用されるブロックチェーン技術としてNxtブロックチェーンを元に開発されているArdorは今後のマーケティング次第で大きくその価値を発揮します。

技術としての評価は抜群なプロジェクトであるため、多くのトークンが生まれる中、市場参加者の注目を集め続けられるマーケティング力がこれから2、3年の価格動向を大きく規定することになります。

大手取引所に上場しているアドバンテージを考えると、暗号通貨市場の規模拡大に伴ってさらなる価格上昇が期待されます。

が買える取引所

(アーダー/アルドール)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし