BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

個人間で不動産の所有権移動や賃貸を自由に行えるプラットフォームを提供するアトラント ATLANT $ATL とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

個人間で不動産の所有権移動や賃貸を自由に行えるプラットフォームを提供するアトラント ATLANT $ATL とは

  1. ブロックチェーン技術に基づいた不動産プラットフォームの構築
  2. 資産所有権や賃貸契約をトークン化し、ブロックチェーン技術で保証
  3. P2Pレンタルにより、テナント及び賃貸人の手数料を大幅削減

の通貨シンボルは$ 、日本語名はアトラントです。2019年7月19日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 アトラント
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/11/01

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://atlant.io/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/atlantio
  3. ・ホワイトペーパー:https://atlant.io/assets/documents/en/Atlant_WP_publish.pdf

とは

ブロックチェーンは、これまでに未利用のプライベート能力を大幅に拡大して、業界の混乱を解消し始めた共有経済の導入を促進する可能性を秘めており、不動産のトークン化は、私達が知っているように、不動産取引と所有権移転を完全に変える可能性があります。そのため、従来のベンチャーキャピタルとは対照的に、当社の製品および財務開発を事前販売するために、トークンクラウドスケールのメカニズムを使用しています。 ブロックチェーンをベースにした安全で改ざんのないシステムを使用することで、ユーザーは当社のプラットフォーム上の不動産の譲渡を行うことができ、仲介業者の賃貸取引を迂回し、P2P(peer-to-peer)を処理することができます。 ゲストとホストを同じようにして、ユーザーエクスペリエンスを合理化し、採用を加速します。

Introより引用

公式動画

の評判・将来性

が買える取引所

(アトラント)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし