BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

独自トークンでデジタルメディアのエコシステムを変革するATMChain $ATM とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

独自トークンでデジタルメディアのエコシステムを変革するATMChain $ATM とは

  1. ブロックチェーン技術によりデジタルメディア広告のエコシステムを変革するプロジェクト
  2. 広告主、ウェブサイトオーナー、広告視聴者のすべてがメリットを享受できる
  3. 広告主はブロックチェーン上で広告効果のデータ蓄積や管理ができる

の通貨シンボルは$ 、日本語名はエイティーエムチェーンです。2018年10月15日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 エイティーエムチェーン
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/10/04

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://www.atmchain.io/en.html
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ATMChainDev
  3. ・ホワイトペーパー:https://static.atmchain.io/static/english/ATMChain_Whitepaper(Genesis_Edition).pdf

とは

ATMChainはインテリジェントで信頼できるオープンなデジタルメディアエコロジーです。 これは、デジタルメディアの分野におけるブロックチェーン技術の革新的な応用です。 ATMChainはATM(Attention Token of Media)トークンを使用して、エコロジーにおける価値の定量化と価値循環を実現します。

INTRODUCTIONより引用

ATMChainはブロックチェーン技術によりデジタルメディア広告のエコシステムを変革するプロジェクトです。

ATMトークンを中心とした報酬システムでは広告主、ウェブサイトオーナー、広告視聴者のすべてがメリットを享受できる仕組みになっており、広告を視聴することに対する報酬やサイトオーナーへの支払いがATMトークンで与えられます。

広告主はブロックチェーン上で広告効果のデータ蓄積や管理ができるため、従来の方法よりも低コストでのデジタル広告運用が可能となります。

公式動画

https://static.atmchain.io/video/en/YMK20171219.mp4

の評判・将来性

ウェブ広告は大きな市場のため、そのシェアの一部を取るだけでも大きな利益を上げることのできる分野です。

ATMChainは中国市場に対してもアプローチを行なっているため、そのほかのブロックチェーン技術を用いたウェブ広告系プロジェクトに対して優位性を持っています。

が買える取引所

(エイティーエムチェーン)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし