BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

分散されたマイニングを実現するBTCハードフォークコイン2号のBitcoin Gold $BTG とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

分散されたマイニングを実現するBTCハードフォークコイン2号のBitcoin Gold $BTG とは

  1. 2017年10月にビットコインからのハードフォークにより誕生したコイン
  2. ビットコイン当初の理想であった「1CPU 1票」をGPUマイニングにより実現する
  3. 難易度調整が各ブロック生成ごとに行われる

の通貨シンボルは$ 、日本語名はビットコインゴールドです。2018年10月20日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 ビットコインゴールド
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/10/23

の通貨タイプはコインです。

  1. ・公式サイト:https://bitcoingold.org/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/bitcoingold

とは

Bitcoin Goldの目的は、Bitcoinマイニングを再び分散化することです。Satoshi Nakamoto氏の理想主義的ビジョン「1CPU 1票」は、マイニング機械の製造と流通が非常に少数の企業によって支配されている現実に取って代わられています。Bitcoin Goldは、世界中の無数の新しい人々が、評判の高い主流企業によって製造され配布されている広く利用可能な消費者向けハードウェアで、採掘プロセスに参加する機会を提供します。

What is the purpose of Bitcoin Gold?より引用

ビットコインゴールドは2017年10月にビットコインからのハードフォークにより誕生したコインです。ビットコイン当初の理想であった分散されたマイナーによる分散されたネットワークが一部の資金を持つマイナーによって支配されている現状に対するアンチテーゼとして開発が始まりました。

ビットコインゴールドはGPUマイニングが可能であり、Segwitやリプレイ・プロテクションが実装されている上、難易度調整が各ブロック生成ごとに行われる点で従来のビットコインやビットコインキャッシュと異なります。

の評判・将来性

取引所に置かれているビットコインに対して配布された際、コインの付与・上場タイミングが取引所によって大きく前後し価格形成に大きな影響を与えました。未だ配布が行われていない取引所も一部にはあるため、新たな配布タイミングで価格が大きく上下する可能性を考慮する必要があります。

長期的に見るとビットコインブランドを有しているビットコインゴールドは下値が限定されているため、フォークコインに対する失望が市場に広まらない限り、短期的な上昇を狙った戦法で利益を出すことが容易と言えるでしょう。

が買える取引所

(ビットコインゴールド)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所