BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

今後のブームが予想される独自の分散型取引所(Dex)を持つBitShares $BTS とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

今後のブームが予想される独自の分散型取引所(Dex)を持つBitShares $BTS とは

  1. 独自の分散型取引所を備える拡張性の高い暗号通貨
  2. BitCNYやBitUSDのようにFIAT(法定通貨)の価格と常に同等の価値を持つトークンを発行
  3. 分散型取引所のニーズが高まるにつれて市場での価値が認められることが予想される

の通貨シンボルは$ 、日本語名はビットシェアズです。2018年12月15日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 ビットシェアズ
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2014/07/21

の通貨タイプはコインです。

  1. ・公式サイト:https://bitshares.org/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/bitshares

とは

BitSharesプラットフォーム自体は、スマートコントラクトの力に普遍的なアクセスを提供することを約束した個人および団体のオープンコンソーシアムであるBitSharesコミュニティによって運営され、維持されています。

Technologyより引用

BitSharesは独自の分散型取引所を備える拡張性の高い暗号通貨です。

BitCNYやBitUSDのようにFIAT(法定通貨)の価格と常に同等の価値を持つトークンを発行しており、これらのおかげで暗号通貨資産を法定通貨に替えることなく、ビットコインの価格変動に対するリスクヘッジを行うことができます。

ブロック生成速度はおよそ3秒間隔と非常に早いため、これにより高速送金や分散型取引所での即時取引が可能となります。

の評判・将来性

2017年下半期に大手取引所Bittrexからの上場取り消しが突如発表されたため、大きく価格が下がる結果になりました。

ただし他の大手取引所にも上場している上、独自の分散型取引所の基軸通貨であるBitSharesは一時的な下落に転じただけであり、長期的に見ればそれほど影響のないイベントであったと言えるでしょう。

分散型取引所のニーズが高まるにつれて市場での価値が認められることが予想されるので、同じく分散型取引所を持つWavesと同様に現在の時点から少しずつポートフォリオに加えていくことをおすすめします。

が買える取引所

(ビットシェアズ)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし