BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

BTCの40倍早いブロック生成速度+世界一長いブロックチェーンを持つDigibyte $DGB とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

BTCの40倍早いブロック生成速度+世界一長いブロックチェーンを持つDigibyte $DGB とは

  1. ブロック生成速度は15秒間隔+4年以上の運用実績から世界で最も長いブロックチェーンを持つ通貨と言われる
  2. Segwitやマルチアルゴリズム・マイニングの実装など新たな技術を取り入れる前向きな開発姿勢
  3. 総発行枚数は210億枚=ビットコインの1000倍

の通貨シンボルは$ 、日本語名はデジバイト/ディジバイトです。2018年8月19日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 デジバイト/ディジバイト
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2014/01/20

の通貨タイプはコインです。

  1. ・公式サイト:https://www.digibyte.io/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/DigiByteCoin

とは

DigiByteは急速に成長し、分散化が進んでいるブロックチェインです。 DigiBytesは、破壊、偽造、またはハッキングすることのできないデジタル資産であり、通貨、情報、財産または重要なデジタルデータなどの価値のあるオブジェクトを保護するのに理想的です。

What is DigiByte?より引用

Digibyteは高速送金・資産保護に焦点を起き、最新技術の取り入れに積極的な暗号通貨プロジェクトです。ブロック生成速度は15秒間隔で4年以上の運用実績があるため、世界で最も長いブロックチェーンを持つ通貨と言われています。

技術面でも開発が進んでおり、Segwitやマルチアルゴリズム・マイニングの実装など、新たな技術を取り入れる前向きな開発姿勢が伺えます。

総発行枚数は210億枚とビットコインの2100万枚の1000倍の供給量をほこります。

公式動画

の評判・将来性

210億枚と膨大な総発行枚数をほこるDigibyteですが、2017年6月の暴騰時は1枚あたりの価格が最大2000satoshiまで上昇しました。

現在は暴騰前の水準で推移していますが、現在の時価総額から考えると好材料次第では数倍〜十数倍の価格を目指してもおかしくない状況です。

機能に優れた通貨が投資対象として注目されるフェーズが訪れた際には大きな価格上昇を見せるでしょう。

が買える取引所

(デジバイト/ディジバイト)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし