BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

発行枚数10兆枚:人気メッセージアプリの独自トークンKin $KIN とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

発行枚数10兆枚:人気メッセージアプリの独自トークンKin $KIN とは

  1. 1500万人以上の利用者をかかえる世界最大級のメッセージアプリKik内で利用される独自トークン
  2. KINトークンはアプリ内でのチップやサービス利用などに利用可能
  3. 最大発行枚数が10兆枚と他のトークンと比べても群を抜いて多い

の通貨シンボルは$ 、日本語名はキンです。2018年10月21日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 キン
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/09/27

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:http://www.kinecosystem.org/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/kin_foundation
  3. ・ホワイトペーパー:http://www.kinecosystem.org/static/files/Kin_Whitepaper_V1_Japanese.pdf

とは

「親族」という言葉に関連し、地域社会とのつながりを伝えることで、キンの暗号化は、人々を新たな共有経済に導くために特別に設計されたもので、分散型のデジタルサービスのエコシステムの基盤となります。

Introducing: Kinより引用

Kinは世界最大級のメッセージアプリKik内で利用される独自トークンです。

日本での知名度は高くないもののWhatsAppやFacebook Messengerに次いで利用され、すでに1500万人以上の利用者をかかえるサービスの独自トークンであるためICO時から大きな話題を集めました。

KINトークンはアプリ内でのチップやサービス利用など様々な用途が計画されています。

公式動画

Kin from Kin Foundation on Vimeo.

の評判・将来性

最大発行枚数が10兆枚と他のトークンと比べても群を抜いて発行量の多いトークンのため一枚あたりの単価が非常に低く抑えられています。

大手取引所への上場を果たしておらず、将来的な新規上場による価格上昇を見込んで現在価格で仕込んでおくことをおすすめします。

が買える取引所

(キン)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし