BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

総発行枚数わずか80万枚のファンドマネジメント向けプロトコルMelon $MLN とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

総発行枚数わずか80万枚のファンドマネジメント向けプロトコルMelon $MLN とは

  1. ブロックチェーン技術を利用したデジタル資産管理・投資プロトコル
  2. ファンドマネージャーは従来の方法と比較して低コストで資産管理ファンドの立ち上げが可能
  3. MLNトークンは総発行枚数が約80万枚と非常に少ない

の通貨シンボルは$ 、日本語名はメロンです。2018年12月15日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 メロン
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/02/22

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://melonport.com/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/melonport

とは

最も単純な言葉で言えば、Melonは、参加者がデジタル資産を設定、管理、投資し、カスタマイズ可能な定義済みのルールセット内に存在する管理戦略を持つツールのシステムと考えることができます。 システム自体は分散化されており、信頼の要件が最小限に抑えられています。

What is Melon?より引用

Melonはブロックチェーン技術を利用したデジタル資産管理・投資プロトコルです。

Melonが提供するプロトコルによりファンドマネージャーは従来の方法と比較して低コストで資産管理ファンドの立ち上げが可能となります。

MLNトークンは総発行枚数が約80万枚と非常に少なく、現在は大手取引所BittrexやLiquiに上場しています。

の評判・将来性

総発行枚数がそのほかの通貨と比べて極端に少ないため、市場参加者による買い注文が殺到した場合急激に価格が上昇します。

大手取引所Bittrexに上場しているのは資金流入面から考えて非常に有利な立ち位置にいると判断できます。

が買える取引所

(メロン)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし