BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

IoTとブロックチェーン技術により配送データを管理するModum $MOD とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

IoTとブロックチェーン技術により配送データを管理するModum $MOD とは

  1. IoTとブロックチェーン技術の組み合わせによりサプライチェーンのデータ整合性を保障するプロジェクト
  2. Modumが提供するセンサーはプロダクトと共に配送することで配送時のデータが記録され、独自のアプリ上で確認できる
  3. 取引高の90%以上がBinance上で行われている

の通貨シンボルは$ 、日本語名はモードム/モーダムです。2018年11月19日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 モードム/モーダム
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/10/23

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://modum.io/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/modum_io
  3. ・ホワイトペーパー:https://assets.modum.io/wp-content/uploads/2017/08/modum_brochure_1.5.pdf

とは

modum.ioは、IoTセンサーとブロックチェーン技術を組み合わせ、物理的な製品を含むトランザクションにデータの整合性を提供します。 modum.ioはパッシブな監視ソリューションを提供し、多くの分野でサプライチェーンのプロセスを合理化します。

https://modum.io/より引用

ModumはIoTとブロックチェーン技術の組み合わせによりサプライチェーンのデータ整合性を保障するプロジェクトです。

従来は多額のコストがかかっていた配送データ収集に対して、Modumが提供するセンサーはプロダクトと共に配送することで配送時のデータが記録され、独自のアプリ上で確認することができます。

MODトークンは大手取引所Binanceに上場しており、その取引高の90%以上が取引されています。

公式動画

modum.io - Data Integrity for Supply Chain Operations Powered by Blockchain from Modum on Vimeo.

の評判・将来性

サプライチェーンの追跡性をブロックチェーン技術により補完するModumプロジェクトは実利用が非常に楽しみなサービスとして市場人気も高いトークンです。

現時点では時価総額ランキング200位前後と低いものの、今後の材料次第で大きく順位を上げる可能性があります。

が買える取引所

(モードム/モーダム)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし