BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

ブラジル発の起業家支援プラットフォームを提供するMoeda $MDA とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

ブラジル発の起業家支援プラットフォームを提供するMoeda $MDA とは

  1. フィンテックで小資本の起業家をサポートするブラジル発のプロジェクト
  2. スマートフォン向けプラットフォーム上では手数料が低く迅速なローンを起業準備段階にある人々に提供
  3. Moedaチームは事業収益の一部をトークンの買い戻しに充てる予定

の通貨シンボルは$ 、日本語名はモエダ・ロイヤルティー・トークンです。2018年12月15日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 モエダ・ロイヤルティー・トークン
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/08/28

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://moeda.in/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/moedabanking
  3. ・ホワイトペーパー:https://moeda.in/whitepaper.pdf

とは

Moedaは簡単なピアツーピア支払いとピアツーピア送金ネットワークを提供し、起業家の目標達成に役立ちます。マイクロビジネスローンから大規模な資金援助を受けたイニシアチブまでMoedaのデジタルトークンは、世界中で一般の人々に力を与えることができます。

Why Moeda?より引用

Moedaは個人間送金や少額決済・開業資金ローンなど、フィンテックで小資本の人々をサポートするブラジル発のプロジェクトです。

Moedaが提供するスマートフォン向けプラットフォーム上では手数料が低く迅速なローンを起業準備段階にある人々に提供し、スマートコントラクトを活かしたユーザー間での個人間送金やP2Pローンが可能となるため、これまで信用・年齢などの属性により開業資金集めに苦労していた人々の資金調達を容易にします。

MDAトークンの価値はプロジェクトの成功と相応するとホワイトペーパーで述べられており、実際、Moedaチームは事業収益の一部をトークンの買い戻しに充てると発言しています。

の評判・将来性

大手取引所Binanceを除いてはほとんど取引されていないトークンで市場参加者からの注目は依然低いままです。

プロジェクトがブラジル発であることから多くの人口を抱える南米地域において影響力を発していきながら、少しずつ地場がためを行なっていけば提携や実利用などの好材料を市場に発信できるため、ある程度長期目線にはなりますが、現在の時価総額から見ると投資対象としてポートフォリオの数パーセントを持っておくのもよいでしょう。

が買える取引所

(モエダ・ロイヤルティー・トークン)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし