BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

日本初のコミュニティ通貨モナコイン $MONA とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

日本初のコミュニティ通貨モナコイン $MONA とは

  1. 日本で最初の暗号通貨
  2. 熱烈なモナコイン愛好家を多く抱える
  3. Zaif+Bittrexに上場

の通貨シンボルは$ 、日本語名はモナーコイン(モナコイン)です。2018年7月19日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 モナーコイン(モナコイン)
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2014/03/20

の通貨タイプはコインです。

  1. ・公式サイト:https://monacoin.org/
  2. ・Twitterアカウント:

とは

モナーコイン(モナコイン)は2013年12月に誕生した日本初の暗号通貨です。有名なアスキーアート、「モナー」をモチーフにしています。モナーコインは誰かが管理・運営する中央集権型ではなく、各ユーザーのPCで実行されるクライアントプログラムによって維持される完全分散型の決済システムです。

暗号通貨は世界的に投機的な面が強い傾向にありますが、モナーコインはユーザーによる様々なサービスの開発や、神社の建立、語呂合わせの投げ銭等、他のコインではあまり見られない使われ方が定着するなど、コミュニティ主体で発展を続けている暗号通貨です。

ABOUT MONACOINより引用

日本初の暗号通貨として2ch、Twitterを中心に人気が高く、コミュニティ主体でイベントを開催したり、チップとして利用されている通貨です。

2017年の中盤以降、投機マネーの流入により価格が大きく上昇し、時価総額ランキングで上位につけています。

1分30秒でブロックが生成されるため決済通貨として機能している上、モナコイン支払いを受け入れる店舗も秋葉原を中心に増加しています。

の評判・将来性

日本初の暗号通貨として知られ、認知度が高いコインであったにもかかわらず今年の前半までは価格が抑えられていたモナコインですが、その価値が再評価され一気に価格が上昇しました。

国内大手取引所であるZaif、bitFlyerに上場しているため、新たに仮想通貨投資を始める人が最初に買うコインとして選ばれやすく、「日本産」という安心感から今後も仮想通貨市場が拡大するのに合わせて価格を上げていくでしょう。

「日本初で」、「コミュニティが強く」、「支払いに適している」といったような性質のコインが他に存在しないので、今後も注目され続ける通貨と言って間違いありません。

が買える取引所

(モナーコイン(モナコイン))を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所