BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

プライバシー保護+低コストのVPNマーケットプレイスを提供するMysterium $MYST とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

プライバシー保護+低コストのVPNマーケットプレイスを提供するMysterium $MYST とは

  1. 完全に分散化されたP2P向けVPNマーケットプレイス
  2. データが一箇所に管理されずに暗号化された状態で分散管理される
  3. ブロックチェーン技術によりデータの安全性確保と大幅な利用料削減が実現

の通貨シンボルは$ 、日本語名はミステリアムです。2018年8月21日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 ミステリアム
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/06/14

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。

  1. ・公式サイト:https://mysterium.network/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/MysteriumNet
  3. ・ホワイトペーパー:https://mysterium.network/whitepaper.pdf

とは

Mysterium Networkはマーケットプレイスとして機能し、オープンソースソフトウェアは誰でも、未使用のネットワークトラフィックを販売するプロバイダとして、または他のMysterium Networkプロバイダから顧客購入VPNサービスとして、ネットワークに参加することができます。

Aboutより引用

Mysterium Networkは完全に分散化されたP2P向けVPNマーケットプレイスです。

従来のVPNサービスと異なりブロックチェーン技術を利用することにより、データが一箇所に管理されずに暗号化された状態で分散管理されるため、データの安全性が確保されるだけでなく大幅な利用料削減が実現します。

VPNノード管理者には経済的インセンティブとしてMYSTトークンが付与されます。

公式動画

MYSTERIUM NETWORK - Decentralized VPN powered by Blockchain from Šarūnas Savickas on Vimeo.

の評判・将来性

ブロックチェーン技術を用いた最初のVPNネットワークプロジェクトであるMysterium Networkは大手取引所Bittrexに上場しているため、大きな資金が流入しやすい環境にあります。

トークンの最大発行枚数は約3000万枚と少なくトークン一枚あたりの価格も高くないため、プロジェクトが成功した際には大きな利益を得られる銘柄です。

が買える取引所

(ミステリアム)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし