BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

エストニア発の金融サービス/銀行業務を行うスタートアップPolybiusの配当型トークン $PLBT とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

エストニア発の金融サービス/銀行業務を行うスタートアップPolybiusの配当型トークン $PLBT とは

  1. エストニア発の金融サービス/銀行業務を行うスタートアップ
  2. PLBTトークン1枚に対して10USDの価格で資金調達が行われた
  3. PLBTトークンホルダーに対して会計年度末Polybius銀行の利益のうち20%を自動付与する仕組み

の通貨シンボルは$ 、日本語名はポリビウスです。2018年10月15日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 ポリビウス
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/07/06

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。ICO時の発行価格は1PLBT = 10USDでした。

  1. ・公式サイト:https://polybius.io/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/PolybiusBank
  3. ・ホワイトペーパー:https://polybius.io/media/prospectus.pdf

とは

銀行系のエキスパートと有名なベテラン技術者のサポートによって、Polybius は全てにおける包括的な銀行ソリューションの構築を目指します。

Polybius Bank はまた安全性とUXの要件を満たし、また現代的な銀行、IoT、ビッグデータ、そしてBlockchainをベースとした技術の特色を融合します。 HashCoinsによって開発され、Polybius銀行に実装されたDigital Passテクノロジはクリック一つで、単一の企業のみならず、全ての産業は同じPassにおける金融と産業サービスへのアクセスを可能にしながら、エコシステムの自動化とデジタル化を提供します。

Polybiusについてより引用

Polybiusはエストニア発の金融サービス/銀行業務を行うスタートアップです。PLBTトークン1枚に対して10USDの価格で資金調達が行われました。

PLBTトークンはブロックチェーン上に構成されたPolybiusの株式のようなもので、PLBTトークンホルダーに対しては会計年度末Polybius銀行の利益のうち20%を自動付与する仕組みになっています。

公式動画

の評判・将来性

トークンの発行枚数自体は少ないものの1枚あたりの価格がすでにある程度高水準で推移しているため上昇余地は大きくありません。

トークンホルダーへのメリットが年に一回の利益付与タイミングのみのため、付与終了時には価格の大幅な下落が予想されます。

が買える取引所

(ポリビウス)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし