BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

エネルギー生産者と消費者とをダイレクトに結びつけるプラットフォームSunContract $SNC とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

エネルギー生産者と消費者とをダイレクトに結びつけるプラットフォームSunContract $SNC とは

  1. エネルギー生産者と消費者とをダイレクトに結びつけるプラットフォームを提供する
  2. 中央管理者なしに個人間で電力を売買することが可能となり従来の方法よりも手数料がかからない
  3. いくつかの小中規模取引所に上場済み

の通貨シンボルは$ 、日本語名はサンコントラクトです。2018年12月15日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 サンコントラクト
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2017/07/06

の通貨タイプはイーサリアムトークンです。ICO時の発行価格は1ETH = 10000SNCでした。

  1. ・公式サイト:https://suncontract.org/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/sun_contract
  3. ・ホワイトペーパー:https://suncontract.org/tokensale/res/whitepaper.pdf

とは

SunContractは、ブロックチェーン技術を利用して電力を売買するための新しいビジネスモデルを作成するエネルギー取引プラットフォームです。 SunContract Platformは、既存のグリッドを使用し、コストのかかる非効率な現行オペレーションを最適化します。 ユーザーフレンドリーなアプリケーションは、当社サービスの主流採用を確保するために開発されます。

https://suncontract.org/tokensale/index.htmlより引用

SunContractはエネルギー生産者と消費者とをダイレクトに結びつけるプラットフォームを提供するプレジェクトです。

SunContractから提供されるアプリを利用することで中央管理者なしに個人間で電力を売買することが可能となるため、従来の方法よりも手数料がかからず売り手側にも買い手側にもメリットがあります。

2017年12月時点では大手取引所には上場されていません。

公式動画

の評判・将来性

実利用までに大きなハードルがあるエレルギー個人間売買プラットフォーム事業ですが、暗号通貨市場では思惑買いが大勢を占めるため、プロジェクトチームの広報次第では今後価格を伸ばす可能性があります。

大手取引所に上場しておらず、時価総額ランキングも200-300位前後に位置しているので好材料リリース時には大きな上昇が見込めます。

が買える取引所

(サンコントラクト)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所

なし