BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

秘匿性の高いゼロ知識証明を備える匿名通貨Zcash $ZEC とは

   
現在の の価格(1枚あたり)
BTC
 

秘匿性の高いゼロ知識証明を備える匿名通貨Zcash $ZEC とは

  1. ゼロ知識証明を用いる匿名通貨
  2. ビットコインと同じ2100万枚の総発行数
  3. 2016年10月に発行開始された新しい通貨

の通貨シンボルは$ 、日本語名はジーキャッシュです。2018年5月25日現在、市場に流通している量は 枚です。現在の1枚あたりの値段は、 円、 BTCです。

直近24時間の価格変化は、 %です。
の基本情報
英語名
通貨シンボル
日本語名 ジーキャッシュ
流通量
総発行枚数
時価総額
時価総額ランク 位/1560 位
発行日 2016/10/28

の通貨タイプはコインです。

  1. ・公式サイト:https://z.cash/
  2. ・Twitterアカウント:https://twitter.com/zcashco

とは

Zcashは、トランザクションのプライバシーと選択的な透過性を提供する、分散型でオープンソースの暗号通貨です。 Zcashの支払いは公開ブロックチェーンに公開されていますが、送信者、受信者、トランザクションの金額は非公開です。

Zcash - All coins are created equal.より引用

Zcash(ジーキャッシュ)はビットコインと同じ2100万枚の総発行数を持つ匿名通貨です。ビットコイン同様、公開ブロックチェーンを有する通貨ですが、送り主・受け取り先や総金額が非公開であるのがビットコインとの違いです。こうした点からビットコインに匿名性を付加したものと理解されています。

誕生したのは2016年10月と比較的新しい通貨であるにも関わらず、時価総額上位に位置する主要アルトコインの一つで、日本でもコインチェックに上場しています。

の評判・将来性

Zcashに備わるゼロ知識証明(秘匿性の高い暗号化方式)が注目され、次世代のビットコインになるのではとの期待から価格が上昇傾向にあります。現時点では発行枚数も少なく、最終的な総発行量もビットコインと同じ2100万枚しかないので希少性の観点から見ると今後も大きく価格を伸ばす可能性があります。

懸念すべきは他の匿名通貨と同様、政府機関による介入でしょう。秘匿性の高い通貨はそれだけ政府の規制対象になりうるので、長期間ホールドする場合はTwitterやreddit等で匿名通貨の規制状況について最新情報を常にアップデートしておくべきです。仮に規制対象となり、取引所から上場廃止となった際には大きく価格が変動するので気絶投資法にはあまり向かない通貨と言えます。

が買える取引所

(ジーキャッシュ)を購入したり、売却することのできる取引所は下記の取引所リストから確認できます。

購入・取引できる海外取引所

購入・取引できる国内取引所