BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【登録方法】bitbank(ビットバンク)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで解説

【登録方法】bitbank(ビットバンク)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

低い手数料で仮想通貨を購入できるビットバンクは最近注目度が上がってきた国内取引所です。

このページではbitbankのアカウント開設方法を画像とともに一から紹介します。

1.アカウントを登録

まず、bitbankのサイトに移動しましょう。

https://bitbank.cc/

上のようなページが表示されるので、中央の空欄に「メールアドレス」を入力し、「新規登録」と書かれたボタンをクリックしましょう。

メールを送信した」と書いてあるので、メールボックスを確認します。

メール内に貼られたリンクをクリックします。

すると、上のようなページが表示されます。

  • パスワード
  • 確認のため再度同じパスワード

を入力し、3つのチェックボックスにチェックを入れたら、「登録」というボタンをクリックしましょう。

これでアカウントの登録は完了です。

2.基本情報を登録

入出金ができるようにするために、ここからは基本情報の登録を行います。最初にbitbankにログインしましょう。

ログインすると上のようなページが表示されるので、右上の人のマークをクリックします。

このページが表示されたら、左にある「登録情報」をクリックしましょう。

表示されたページにある基本情報の横の「登録」というボタンをクリックします。

 

 

上のようなページが表示されるので、指示に従って空欄に基本情報を入力しましょう。入力し終えたら「次に進む」をクリックします。

以上のページの空欄に入力し、2つのチェックボックスのうち片方にチェックを入れます。多くの人は上のチェックボックスにチェックを入れることになります。

入力とチェックが終わったら「確認」ボタンをクリックしましょう。

 

 

これまでに入力した基本情報の確認ページが表示されます。間違いがなければ「登録」をクリックします。

上のようなページが表示されるので、「本人確認書類のアップロードに進む」をクリックしましょう。

3.本人確認書類の提出

 

 

「運転免許書」「パスポート」「住民基本台帳カード」「在留カード」のいずれか1つをアップロードしましょう。

アップロードした本人確認書類が選択した書類の種類(「運転免許書」「パスポート」「住民基本台帳カード」「在留カード」)と同じであるかの確認を要求されます。

問題がなければ「この内容で登録する」をクリックします。

「本人確認書類の登録申請が受け付けられた」と書かれたページが表示されます。

4.ハガキを受け取る

私の場合、2営業日程(公式では1営業日かかると言われています)で「書留郵便を送った」という上の画像のようなメールが届きました。

それから2営業日後(公式では1営業日程かかると言われています)に上のようなハガキが届きました。合計4営業日かかりました。

ここからはハガキに書かれた内容に従います。

bitbankにログインして、右上の人のマークをクリックします。

上のようなページが表示されるので、「登録情報」をクリックしましょう。

本人確認書類のところに「暗証番号で有効化」と書かれているので、そこにハガキに記載されている「暗証番号」を入力します。ただ、「暗証番号入力がなかった場合は1営業日程で有効化されます」とハガキに書かれているように、何もしなくても自動で有効化されていることがあります。

有効化されていると、画像のように「完了」と表示されます。

これで登録の手続きは完了です。お疲れ様でした。