BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【送金方法】bitbank(ビットバンク)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

【送金方法】bitbank(ビットバンク)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

CoinCheck、bitFlyer、Zaifに次ぐ国内取引所bitbankは手数料が低く投資家からの注目度が上がってきています。

このページではbitbankからビットコインやイーサリアム、リップル等の通貨を送金/送る方法を画像付きで解説します。

1.引出情報入力ページを表示する

ログインするとこのような画面になるので、右上の「人のマーク」にカーソルを合わせると表示される「入出金」をクリックします。

通貨の一覧が表示されます。今回はイーサリアムを送金すると仮定して話を進めるので、イーサリアムの「入出金」をクリックしましょう。

この画面が表示されたら、左上の「引出」をクリックします。

2.引出情報を入力する

まだbitbankで送金したことがない場合、受け取り側のアドレスが登録されていないので、「アドレスを追加」をクリックして受け取り側のアドレスを登録しましょう。

新規登録」をクリックします。

左の「ラベル」には何を入力しても問題ありませんが「受け取り側の取引所名(例:bitFlyer、Binance)」を入力すると便利でしょう。右の「イーサリアムアドレス」には受け取り側で取得したイーサリアムのアドレスを入力しましょう。

2つとも入力したら、「追加する」をクリックします。

確認画面が表示されます。問題なければ「送信」をクリックしましょう。

閉じる」をクリックします。

三角ボタン」をクリックして、先程登録したアドレスを設定しましょう。

引出数量」に送金したい額を入力します。入力できる送金額は右下にある「引出可能額(手数料差引)」に書かれています。これを超えないように送金した額を入力してください。

ちなみに手数料は保有しているイーサリアムから引かれるので、「引出数量」に入力した額が実際に送金される額となります。

全ての項目に入力し終えたら、「引出内容を確認」をクリックしましょう。

入力内容に間違いがなければ「この内容で出金する」をクリックします。

3.メールを確認する

登録したメールアドレスにbitbankからメールが送られているので確認しましょう。

掲載されているリンクをクリックします。

これで送金側の手続きは終了です。

4.実際の送金の様子

実際に送金してみましたが、bitbank側の送金手続きが済んでも、受け取り側で送金が反映されるまでに時間がかかりました。4時間ほど待っても反映されなかったので、1日空けて受け取り側の取引所を再度確認してみたところ無事反映されていました。

bitbank側で送金が完了したと表示されても、受け取り側の取引所次第では時間がかかる場合があるので注意しましょう。