BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【送金方法】Bitfinex(ビットフィネックス)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

【送金方法】Bitfinex(ビットフィネックス)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインの取り扱い量トップクラスのBitfinexは2017年後半からイーサリアムのERC20トークンを中心にアルトコインの新規リスティングにも力を入れています。

このページではBitfinexから他の取引所や個人ウォレットへ通貨/コインを送金する方法を画像付きで解説します。

1.Withdrawをクリック

ログインするとこのような画面になります。右上の「Withdraw」をクリックしましょう。

2.送金する通貨を選択

通貨の一覧が表示されるので、送金する通貨を選択します。

例えば、Ethereumを送金するのであれば、Ethereumをクリックしましょう。

3.送金情報を入力

送金情報を入力するページが表示されるので、

  • 「Address」に送金先アドレス
  • 「Amount」に送金額

を入力しましょう。「Wallet」ではExchange Wallet、Margin Wallet、Funding Walletのいずれかを選択しますが、通常はExchange Walletを選択します。

これらの入力と選択が済んだら、二つのチェックボックスのうち、下のチェックボックスにチェックを入れ、「Request Withdrawal(出金申請)」をクリックします。

ちなみに、上のチェックボックスには、Add a note to this withdrawal for your records.(あなたの記録のためにこの引き出しをメモに加える)、下のチェックボックスには、I have read, understand, and agree to the conditions for auto-withdrawal processing.(自動出金処理の諸条件を読み、理解し、同意しました)と書かれています。

上のチェックボックスは任意でチェックしなくても問題ありません。メモを残したい場合は利用しましょう。

下のチェックボックスは必須なので、必ずチェックを入れてください。

4.二段階認証コードを入力

二段階認証を設定している場合は、二段階認証コードを入力しましょう。

5.Confirmation numberを入力

Withdrawal Checkを設定している場合は、画面に表示されるConfirmation number(赤枠部分)を空欄に入力し、「Confirm withdrawal(出金を確認する)」をクリックします。

6.メールを確認

メールを確認するように指示されるので、メールを確認します。

このようなメールが送られています。「APPROVE OR CANCEL WITHDRAWAL(出金を承認もしくは取り消す)」をクリックしましょう。

送金情報に問題がなければ、「Approve(承認する)」をクリックします。

「Withdrawal approved! Check your email for details and estimated withdrawal times.(出金が承認されました! 詳細と推定出金時間が書かれたメールを確認してください)」というメッセージが表示されたら送金側の手続きは終了です。

7.実際の送金の様子

実際にEthereumを送金してみました。送金手続きを終えてすぐに送金が完了しました。

8.うまく送金できない場合

Bitfinexでは送金額が低いとうまく送金できないことがあります。

例えば、このように送金額に0.01 ETHと入力すると、その下に「Min 0.2913 Min 250 USD Equivalent」と表示されます。これは「(当時の相場で)最低でも250米ドルと同等の額である0.2913 ETHを入力してください」という意味です。

通常、この最低送金額を超えないと送金できないのですが、この最低送金額を下回る額を送金する方法があります。まず「Min 0.2913」のすぐ横にある「Help」をクリックしましょう。

このような画面が表示されるので、下までスクロールします。

Request Small Withdrawal(少額の出金申請)」をクリックしましょう。これで最低送金額を下回る額を送金できるようになりました。ただし、この最低送金額を下回る額を送金するのは一週間に一度だけです。次に最低送金額を下回る送金が可能になるまでに7日間待つ必要があるので注意しましょう。