BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY
  

COSS

公式サイト アカウント開設

独自トークンが人気のアルトコイン取引所COSS(コス)とは:通貨一覧と口コミ・評判や手数料を解説

独自トークンが人気のアルトコイン取引所COSS(コス)とは:通貨一覧と口コミ・評判や手数料を解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1. COSSの概要、評判

   

総合スコア

3.0

COSSの総合スコアは3です。

   

メリット

80種類超のアルトコインを取り扱う中堅取引所

取引手数料は取引ボリュームに応じて変化

公式サイト
総合スコア
信頼性/セキュリティー
使いやすさ
取り扱いコイン数
知名度

※信頼性/セキュリティーは2段階認証の有無、過去のハッキング、運営の情報更新頻度等を考慮した上で判断しています。

COSSは80種類近くのアルトコインを取り扱うシンガポール発の中堅取引所です。独自トークンCOSSやKin、Gatcoinなど他の取引所ではあまり取引されていないトークンの取引ボリュームが多いのが特徴です。

取引手数料は取引量に応じて変化し、通常の0.2%から最大で0.04%まで割引がききます。

名前(英語) COSS
名前(日本語) コス
本拠地 シンガポール
上場通貨数 80+
取引手数料 0.04-0.2%
日本語対応 日本語未対応

1-1. Twitterでの評判

1-2. 公式アカウントのつぶやき

2. アカウント開設方法

COSS(コス)のアカウント開設方法は下記の記事で画像付きで解説されています。初めてCOSSを利用する人はこのページを参考に口座を開設しましょう。

【登録方法】COSS(コス)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで解説

3. 通貨の送金方法

COSS(コス)から他の取引所や個人ウォレットへの通貨/トークン送金方法は下記の記事で画像付きで解説されています。送金作業をミスすると大切な資産を失ってしまう恐れがあるので、気をつけながら送金してください。

【送金方法】COSS(コス)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

4. 通貨の受け取り方法

他の取引所や個人ウォレットからCOSS(コス)で通貨/コインを受け取る方法は下記の記事で画像付きで解説されています。間違って別の通貨のアドレスを取得しないように気をつけましょう。

【受取方法】COSS(コス)で通貨/コインを受け取る方法・手順を画像付きで解説

5. 上場している通貨

通貨ロゴ通貨名日本語名
Ethereumイーサリアム
Bitcoin Cashビットコインキャッシュ
Litecoinライトコイン
NEMネム
Dashダッシュ
Liskリスク
OmiseGOオミセゴー
Wavesウェーブス
イオスアイコンヴェチェインアークカイバーネットワークキンリクエストネットワークサブストラタムチェインリンクウォルトンバンコールポエットテンクスシビックエンジンコインソームゼンキャッシュエルエートークンコスデータムストックスランピックスブロックプールプライバティックスハローゴールドインドース・トークンファンドヨアセルフナウジェットコインキャンヤコインフィデンシアX