【写真付き】仮想通貨取引所Gate.ioの口座開設方法と初期設定のやり方【2021年最新版】

海外の仮想通貨取引所として知名度が上がってきているGate.io(ゲートアイオー)。

このページでは写真付きで口座解説方法と、セキュリティー設定、通貨の入金や購入までご紹介します。

Gate.ioの口座解説方法

まずは公式サイト(https://www.gate.io/signup/)に行って会員登録します。

「ユーザー名」は適当な英語と数字の組み合わせで大丈夫でした。

例:kakikue24, 4rn34nfm, kk3rndn

Gate.ioはさすが大手取引所だなと思ったのですが、パスワード作成の要件がしっかり厳しいです。

数字だけのパスワードや、簡単なパスワードだとNGをくらってしまうので、しっかり要件にあった長い安全なパスワードを設定しましょう。

すべての入力項目が緑色になったら「次へ」ボタンを押します。

Gate.ioには通常のパスワードに加えて、「資金パスワード」というものがあります。

パスワードは2種類あると覚えておいてください。

これら2つのパスワードはどちらも重要で、同じものではダメなのでこちらもしっかり安全なものを作りましょう。

これが終わったら「アカウントを作成」ボタンを押して終了です。

メールが届いているようなので、メールボックスを確認してみてください。

アカウント有効化用のURLが届いていました。

このURLをクリックしてログインしましょう。

やっぱりGate.ioはセキュリティがしっかりしていますね。

「ログイン」ボタンを押すと「URLは正しいですか?」と画面表示が出てきました。

問題なければ「決定して作成」を押します。

すると、次のメールが送られてきます。

これはログイン用の認証コードですね。

6桁の数字をコピーします。

ここに数字を貼り付けて「ログイン」を押せば無事ログイン完了です。

セキュリティー設定をする

初期設定ではセキュリティーが「弱すぎ」と書かれています。

画面右上の「設定」を押してSMS認証・二段階認証を設定しましょう。

SMS設定と2段階認証のうち、少なくともどちらか一方は設定しておいてください。

SMS設定では、

  1. フルネーム(英語なのでTARO YAMADA形式)
  2. 電話番号
  3. 資金パスワード
  4. メールで送られてきたコード
  5. SMSコード

を入力します。

④資金パスワードは最初に設定した2つ目のパスワードです。

⑤メールで送られてきたコードは「コードを送信」を押すとメールにコードが送られてくるのでそれを入力します。

⑥SMSコードは「SMSを送信」ボタンを押すとSMSに送られてくる数字を入力します。

最後に「SMSを設定」ボタンを押せばSMS認証完了です。

お疲れ様でした。

これで最低限Gate.ioを使うのに必要な初期設定が終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です