BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【受取方法】HitBTC(ヒットビーティーシー)で通貨/コインを受け取る方法・手順を画像付きで解説

【受取方法】HitBTC(ヒットビーティーシー)で通貨/コインを受け取る方法・手順を画像付きで解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

ICO直後のトークンをすぐに上場させることで人気の高い取引所HitBTC(ヒットビーティーシー)。上場通貨数も400を超えている大規模取引所です。

このページではHitBTCで通貨/コインを受け取る手順を画像付きで解説します。

1.Depositをクリック

ログインするとこのような画面が表示されます。右上の「Deposit」をクリックしましょう。

2.入金用アドレスの取得

通貨の一覧が出てきます。主要な通貨としてBitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash、Tetherなどが上位に表示されていますが、それ以外の通貨はアルファベット順に並べられています。主要な通貨以外を探す場合は検索ボックスを使用すると良いでしょう。

受け取りたい通貨の「Depositマーク」をクリックしましょう。今回はEthereumを受け取ると仮定して話を進めますので、Ethereumの「Depositマーク」をクリックします。

入金用アドレスが表示されるので、この入金用アドレスをコピーし送金側にペーストしましょう。これで受け取り側の手続きは終了です。お疲れ様でした。

3.注意事項

送金時に送金手数料が発生するのは一般的ですが、HitBTCでは受け取る際にも手数料が発生することがあります。この受け取り手数料が発生するかは通貨によって異なり、受け取り手数料が発生する場合、上の画像の赤枠部分に「Please note that a deposit fee of 0.003ETH is to be charged(0.003ETHの受け取り手数料がかかることにご注意ください)」のような表示がされるので確認しましょう。

また、今回はEthereumを受け取るケースだったのでEthereumの入金用アドレスを取得しましたが、入金用アドレスは受け取る通貨ごとによって異なります。取得する入金用アドレスを間違えないように注意しましょう。

4.実際の受け取りの様子

ビットコインのデポジットを行った際の様子です。Depositページ等に表示されるLatest transactions「最近のトランザクション」一覧にビットコインのデポジットが完了したチェックマークがついています。

通貨のネットワーク混雑度によっては送金してから受け取りまでに時間がかかることもあるので、明らかにおかしい時以外はしばらく待つことで解決します。