BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【送金方法】OKEx(オーケーイーエックス)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

【送金方法】OKEx(オーケーイーエックス)から通貨/コインを送る方法・手順を画像付きで解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

[リード文]

1.Accountページに移動

ログインするとこのようなページが表示されるので、右上の「Account」をクリックしましょう。

2.送金したい通貨のWithdrawをクリック

通貨の一覧が表示されます。送金したい通貨を見つけて「Withdraw」をクリックしましょう。もし送金したい通貨が見つからない場合は右上の検索ボックスを利用してください。

例えばEthereumを送金する場合は、Ethereum(ETH)の「Withdraw」をクリックします。

3.送金情報を入力

送金情報を入力するページが表示されます。「+Add Address」をクリックして、送金先アドレスを追加しましょう。

今回はETHを送るのでETHをクリックします。

「Save as trusted address」と書かれたチェックボックスにチェックを入れて「admin password」(2018年3月現在ではFund Passwordという名前になっています)の入力欄を表示させましょう。

  • 「Withdrawal Address」に送金先アドレス
  • 「note」に送金先の名前(例:Binance、Zaifなど)
  • 「SMS code」にSMS認証コード(Send SMSをクリックすると送信されます)
  • 「Google verification code」に二段階認証コード
  • 「admin password」にパスワード(ログイン時に入力するパスワードとは異なるadmin passwordです。2018年3月現在ではFund Passwordという名前になっています)

を入力し、「Confirm」をクリックします。

これで送金先アドレスを追加することができました。

  • 「Amount」に送金額
  • 「SMS code」にSMS認証コード(Send SMSをクリックすると送信されます)
  • 「Google Auth. Code」に二段階認証コード
  • 「Admin Password」にパスワード(ログイン時に入力するパスワードとは異なるadmin passwordです。2018年3月現在ではFund Passwordという名前になっています)

を入力し、「Withdraw」をクリックしましょう。

ちなみに、「Amount」に「The mininum withdrawal is 0.01ETH(最低送金額は0.01ETHです)」と書かれています。この最低送金額を上回るように送金額を設定しましょう。

また、Ethereumでは0.01ETHから0.2ETHの範囲で、手数料を増やすことで送金にかかる時間を短縮できます。

4.メールを確認

「確認のメールを送信した」と書かれているので、メールを確認しましょう。

メールに記載されたリンクをクリックします。

この画面が表示されたら送金側の手続きは終了です。

5.実際の受け取りの様子

実際に送金してみました。送金の手続きを終えて約5分後に送金完了しました。