BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【登録方法】QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで開設

【登録方法】QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで開設

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語に対応しており、セキュリティも万全な取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)。

このページでは初めてQUOINEXを利用する人向けにアカウント作成方法を画像付きで紹介します。

1.アカウントの登録

まずはQUOINEXのサイトに移動します。

https://ja.quoinex.com/

左下の「口座開設はこちら」をクリックしましょう。

居住地国を選択したら「次へ」をクリックします。

指示に従って入力していきます。全ての入力が済んだら「次へ」をクリックしましょう。

チェック項目が追加されるので、読んでチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

メールを送信した」と書かれているのでメールボックスを確認しましょう。

Confirm my account(私のアカウントを確認する)」をクリックします。

ログイン画面が表示されたらアカウントの登録完了です。

2.2段階認証を設定する

ここからはセキュリティーを高めるための2段階認証の設定方法について解説します。最初にQUOINEXにログインしましょう。

右上に登録したメールアドレスが表示されています。それをクリックすると表示される「2段階認証:未設定」をクリックしましょう。

2段階認証を有効にする」をクリックします。

QRコードが表示されるので、Google Authenticatorアプリで読み取り、表示された6桁の数字を入力、そして「2段階認証を有効にする」をクリックしましょう。

これで2段階認証の設定は終了です。

3.本人確認書類の提出

本人確認書類の提出を行います。これが完了することで、取引と入出金が可能になります。

QUOINEXにログインし、ホームに行きましょう。

右上の赤線が引かれているところに登録したメールアドレスが表示されています。それをクリックすると表示される「ステータス:書類未提出」をクリックしましょう。

ファイルを選択する」をクリックして本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類に使えるものは以下の通りです。

顔写真付きの場合、以下のうち1点

  • 運転免許書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • パスポート

顔写真なしの場合、以下のうち2点

  • 各種健康保険証 または共催組合員証
  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項 証明書
  • 印鑑登録証明書

となっています。詳しくはページに記載されているリンクの「本人確認書類の説明」を確認してください。

本人確認書類をアップロードしたら、「全ての必要書類を提出済みです」の横にあるチェックボックスにチェックを入れ、「本人確認書類をアップロードする」をクリックしましょう。

ステータス:書類審査中」と表示された画面が表示されれば、本人確認書類の審査を申し込むことができたことになります。連絡が来るまでしばらく待ちましょう。

私の場合、申し込みから6日後に以上のようなメールが届きました。「ハガキを発送した」と書かれているのでそれを待ちます。

翌日、ハガキが届きました。しかし、まだ取引などはできません。こちらがハガキを受け取ったことをQUOINEX側が確認次第メールが届くので、それをもって取引などができるようになります。ちなみに、そのメールはハガキが届いてから2営業日後に送信されるとハガキに書かれていました。

こちらがそのメールになります。この「We are pleased to inform you that your account has been approved.(あなたのアカウントが承認されたことを知らせることができ大変嬉しいです)」と書かれたメールが届けばアカウントの登録は完了です。

参考までに、私は12月29日にハガキを受け取り、12月30日から1月3日までのQUOINEXの休業期間が終わった直後である1月4日にこのメールが届きました。ハガキを受け取って1営業日後にメールが届いた事になります。