BTC/JPY 円 | ETH/JPY 円 | XRP/JPY

【登録方法】Zaif(ザイフ)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで解説

【登録方法】Zaif(ザイフ)取引所でアカウント作成/口座開設する方法を画像付きで解説

タイトルとURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Zaif(ザイフ)は日本で利用者が多い3つの仮想通貨取引所のうちの一つです。売買できる通貨の種類がたくさんあり、取引にかかる手数料もゼロなのでこれから初めて仮想通貨取引を始める人にはおすすめの取引所です。

このページでは画像付きで取引所登録方法を解説するので参考にしてください。

1.メールアドレスを登録

まず、Zaifのホームページに移動します。

Zaif公式ホームページ

連絡の取れるメールアドレスを入力し、「無料登録へ」をクリックします。

2.メールを確認

すると入力したメールアドレスにZaifからメールが届きます。

そこに書かれたアドレスをクリックすると次のページに移動します。

3.パスワードを設定

利用規約・重要事項説明をクリックすると、それぞれ利用規約・重要事項説明が掲載されたページが表示されるので、最後まで読みましょう。

利用規約・重要事項説明のページの下部に設置されている「前のページに戻る」をクリックすると、チェックボックスにチェックを入れられるようになります。

パスワードを設定した後、「同意して登録」をクリックし、次のページに進みましょう。

4.ログインする

上記のページが表示されるので、先程登録したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

5.本人確認をする

ログインするとこのようなページが出ますが、まだ本人確認が完了していないのでページの上部に「本人確認が完了していません。入出金や取引を行うには本人確認が必要です。」と表示されています。

本人確認をするためにその部分をクリックしましょう。

上のようなページが表示されるので、指示に従いながら全て記入します。

外国人PEPsに該当するかどうかを聞かれる項目がありますが、外国PEPsは、

外国PEPsとは、外国の政府等において重要な地位を占める者(外国の国家元首等)とその地位にあった者、それらの家族および実質的支配者がこれらの者である法人

引用:外国PEPsとは何ですか

なのでほとんどの人は該当しません。

全ての項目を入力して「次へ」をクリックすると上のページが表示されます。指示に従って、携帯の電話番号を入力しましょう。

あなたの携帯電話のSNSメッセージ宛にZaif認証コードが送られてくるので、上の画面に入力してください。

このようなページが表示されるので、運転免許書など本人を確認することのできる書類の画像をアップロードしましょう。ちなみに私はスマートフォンで撮影した運転免許書の画像をパソコンにメールで送り、その画像をアップロードしました。

上のページが表示されます。次のステップに進むためには郵送物が届くのを待つ必要があります。

6.郵送物到着→利用開始

数日後、Zaifから郵送物が届きました。混雑していなければ1週間以内に届くはずです。

Zaifにログインし、「アカウント」から「郵送による本人確認」へとアクセスしてください。指定された空欄に郵便物に記載された本人確認コードを入力することで、手続きが完了します。